ゲンキの時間 エイリアン脂肪 ゾンビ体操 3月20日

3月20日の「健康カプセル!ゲンキの時間」は
心臓のまわりにつくエイリアン脂肪を撃退する
ゾンビ体操のやり方を紹介。



Sponsored Links





エイリアン脂肪とは
内臓脂肪や皮下脂肪とは違う
異所性脂肪のことを言います。

異所性脂肪は、本来は脂肪が存在しないはずの
非脂肪組織に過剰に、脂肪が過剰に存在することを言います。

3月20日「ゲンキの時間」の番組動画では
エイリアン脂肪がつきやすい人の特徴や
脂肪がつくことで起こる病気について紹介。

さらに注目したいのが、たった3分行うだけで
10分間のウォーキングと同様の運動効果が得られる
「ゾンビ体操」についてです。
エイリアン脂肪の対策法が
ゾンビ体操というのもなんだか面白いですよね。



Sponsored Links





エイリアン脂肪がつきやすい人の特徴

3月20日放送の「ゲンキの時間」では
エイリアン脂肪がつきやすい人の特徴について解説。

実は、短期間で急激に体重が増えた人は
エイリアン脂肪がつきやすい。

そもそも脂肪がつくはずがない組織に
脂肪が存在するのがエイリアン脂肪です。
過剰な量の食事を続けたり
高脂肪食や運動不足が原因で
内臓脂肪や皮下脂肪蓄積が一定のレベルを起こると
余ったエネルギー源が異所性脂肪として蓄積されるのです。

つまり、エイリアン脂肪は
メタボリック症候群と深く関わりのある症状で
動脈硬化や糖尿病とも関連するものです。


エイリアン脂肪が引き起こす病気

3月20日の「ゲンキの時間」では
エイリアン脂肪が引き起こす病気について紹介。

心臓の動脈周囲にエイリアン脂肪つくことで
脂肪から発生する物質が血管の壁に影響して
通常の悪玉コレステロールの蓄積によるものとは
別の仕組みで動脈硬化が起こります。

心臓の活動において重要な
冠動脈に動脈硬化が起こると
心筋症や心筋梗塞の原因になります。

番組では主に心臓周辺の血管に
エイリアン脂肪がつくことを指摘していますが
実は心臓以外にも
膵臓、肝臓、筋肉などにエイリアン脂肪がつくケースがあります。

膵臓にエイリアン脂肪がつくと
インスリンを分泌する細胞が壊れてしまい
インスリン分泌が低下することで
糖尿病の発症の原因になります。

肝細胞内にエイリアン脂肪がつくと
肝細胞からの糖の生産が増加したり
肝細胞内に糖の取り込みが低下することで
糖尿病の原因になります。

また筋肉(骨格筋)に
エイリアン脂肪が蓄積されると
インスリンの作用が低下することで
筋肉内に糖が行き渡らないため糖尿病の発症につながります。

エイリアン脂肪は、心筋症や心筋梗塞など
命に関わる重大な病気を引き起こる原因になります。
病気を予防するためにも
日頃からバランスの良い食事と
適度な運動を心掛けるようにしましょう。



ゲンキの時間-エイリアン脂肪-ゾンビ体操-3月20日-画像

ゾンビ体操のやり方

3月20日放送の「ゲンキの時間」では
エイリアン脂肪を予防する
ゾンビ体操のやり方を公開。

 
<ゾンビ体操のやり方>

①立った状態で肩の力を抜く。

②お腹をへこませる。

③その場で足踏み運動をする。

④上半身を自然に揺らしながら腕をブラブラさせる。

上半身の力を抜いてリラックスするのがポイントです。

1分間行ったら30秒ほど休憩
これを3セット行う。

 
ゾンビ体操を行うことで
一酸化窒素がつくられ血管を拡張や
血管の修復効果が期待できます。
そのためエイリアン脂肪の燃焼や
動脈硬化の予防にもつながります。

ゾンビ体操による運動は
ウォーキングの3倍エネルギーを使うそうです。
ゾンビ体操をたった3分行うだけで
10分間のウォーキングに相当する運動になると言います。

ゾンビ体操の本はこちらです。
↓ ↓ ↓

血管・骨・筋肉を強くする! ゾンビ体操

3月20日の「健康カプセル!ゲンキの時間」は
命に関わる危険な病気を引き起こす
エイリアン脂肪について紹介。
エイリアン脂肪を撃退するゾンビ体操のやり方に注目です。

ゲンキの時間 エイリアン脂肪 ゾンビ体操 3月20日

健康カプセル!ゲンキの時間HP



Sponsored Links





オススメの記事はこちらです。
↓ ↓ ↓

ゲンキの時間 3月13日 軽度認知障害(MCI)

サタデープラス 酢しょうが 3月19日

今でしょ講座 うどん そば ラーメン 3月15日

主治医が見つかる診療所 3月14日 尿の泡立ち 腎臓

世界一受けたい授業 3月12日 春の魚料理