世界一受けたい授業 4月9日 DIY健康診断 脳卒中

4月9日の「世界一受けたい授業」では
病気を早期発見!DIY健康診断や
お弁当に大人気のミートボールつくりおきレシピなど
気になる話題が盛りだくさん。



Sponsored Links





4月9日「世界一受けたい授業」の番組内容は

<超簡単!つくりおきレシピ>
●4日間違う味が楽しめるミートボール
●余った野菜でできる絶品保存食
●酢豚と味噌汁を激ウマにする調味料とは?

<今、注目すべき世界のニュース>
国民が支持する意外な政治とは?

<DIY健康診断>
10秒で脳卒中診断!?マッチで肺の病気が分かる??
自宅で簡単にセルフ健康チェック

など、4月9日の「世界一受けたい授業」も
今、知っておきたい情報が満載の番組動画になっています。



Sponsored Links





今回の「世界一受けたい授業」で
健康情報として特に気になる内容は「DIY健康診断」についてです。

DIYとは、Do It Yourself(自身でやろう)の略語です。
専門家ではないが自分で何かをやるという意味で使われます。
日曜大工でリフォームする時によく使われる言葉ですよね。

つまり、DIY健康診断とは
自宅で簡単にできる病気の自己診断ということになります。
もちろん、専門医ではないので
詳しい診断はできませんが
日常生活の健康管理の一環として行われます。
DIY健康診断を行う習慣が
病気の早期発見につながることもあります。
何よりも自分の健康状態に興味を持つようになる
ということが重要なことです。


脳卒中のDIY健康診断

4月9日放送の「世界一受けたい授業」では
脳卒中のセルフチェック方法について紹介。

脳卒中とは、脳血管に何らかの障害が起こることで
発症する病気の総称です。

脳血管に起こる障害には大きく分けて2つのタイプがあります。
1つ目は、脳出血やくも膜下出血などの
脳血管が破れて出血してしまうタイプです。
2つ目は、脳梗塞や脳血栓などの
脳血管が詰まってしまうタイプです。

どちらのタイプも
ある日、突然、手足の半身麻痺やしびれなどの
症状があらわれるのが特徴です。
脳卒中は、命にかかわる重大な病気なので
普段から発症しないように予防しておくことが大切です。



世界一受けたい授業-4月9日-DIY健康診断-脳卒中-画像

脳卒中のセルフチェック

<手のひらあげチェック法>

①両手を前にだして手のひらを上に向けて目を閉じる。
②腕を肩の高さで30秒間維持できればOKです。

脳卒中は片腕に症状がでる場合が多いので
DIY健康診断として有効です。

 
<人差し指合わせチェック法>

①目を閉じて両腕を左右に伸ばし肩の高さまで上げる。
②両手の人差し指を真っすぐに伸ばす。
③開いた両腕をゆっくり内側に回して
左右の人差し指の先を胸の前で合わせる。
④両手の人差し指がぴったり合ったと思うところで目を開く。

両手の人差し指が5cm以上離れていたら
隠れ脳卒中の疑いがあります。

 
<目隠し足踏みチェック法>

①立ち位置を確認する。
②その場で目を閉じて50回足踏みする。
③目を開いて、初めの立ち位置からどのくらい離れているか確認する。

距離が75cm以上離れていたら
隠れ脳卒中の疑いがあります。

脳卒中の前兆は、脳と手足が上手く機能しないことで起こります。
これらのチェック法は、脳と手足の機能について診断するものです。

4月9日の「世界一受けたい授業」では
脳卒中のDIY健康診断方法として
両腕を胸の前で組んだ状態で
片足で立つというセルフチェック法を紹介。
この状態を維持できな場合は
脳と手足の機能が上手くいっていない疑いがあります。

脳卒中が発症する原因は
動脈硬化が進行してしまうことが関係しています。
血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪が気になる方にはこちらをお勧めします。
血中中性脂肪、1日1本続けて約20%低下!?ニッスイのトクホ、イマークS

4月9日の「世界一受けたい授業」では
病気の早期発見につながるDIY健康診断や
子供に大人気のミートボールつくりおきレシピなど
気になる話題が満載です。

世界一受けたい授業 4月9日 DIY健康診断 脳卒中

世界一受けたい授業HP



Sponsored Links





過去に放送された「世界一受けたい授業」の記事はこちらです。
↓ ↓ ↓

世界一受けたい授業 4月2日 男性脳と女性脳の違い リポポリサッカライド(LPS)

世界一受けたい授業 3月12日 春の魚料理

世界一受けたい授業 ミトコンドリア 3月5日