ゲンキの時間 5月22日 三重県の健康法

5月22日の「健康カプセル!ゲンキの時間」は
三重県民に学ぶ健康の秘訣を紹介。



Sponsored Links





5月22日「ゲンキの時間」の番組内容は

●三重県は日本一肥満が少ない
その秘訣は県民の意外な趣味にあった!?

●三重県民は癌になりにくい体質!?

●三重県民の食生活を徹底取材!
県民の大好物!伊勢エビに驚きの健康効果が!?

など、5月22日「ゲンキの時間」の番組動画では
健康大国、三重県の謎を解き明かします。



Sponsored Links





ガーデニングで肥満を予防する

三重県民は、その他の県民と比較して
野菜をたくさん食べているわけでもなく
普段の生活で歩くことが多いわけでもありません。
にもかかわらず、日本一肥満率が低い県なのです。

その秘密は、三重県民が好む趣味にあると言います。
5月22日の「ゲンキの時間」では
三重県民の健康的な趣味として
ガーデニングを紹介。

ガーデニングをやっている人とやっていない人を
比較するというアメリカの研究で
ガーデニングをやっている人はやっていない人と比べて
男性は62%も肥満の比率が低く
女性でも46%も肥満比率が低いという報告があります。

ガーデニングは、土を掘ったり運んだりすることで
適度な有酸素運動が習慣になることが
肥満予防になると考えられています。

介護施設では、ガーデニングは「園芸療法」として
行われることもあります。
心と身体のリハビリテーションや
セラピーとして実践しています。



ゲンキの時間-5月22日-三重県の健康法-画像

伊勢エビの健康効果

伊勢エビの漁獲量が最も多いのは
三重県伊勢市です。
5月22日放送の「ゲンキの時間」では
三重県民の大好物の伊勢エビの健康効果について紹介。

伊勢エビは、高タンパクで低カロリー
カルシウム、ビタミンE、コラーゲンが豊富で
健康・美容に良い食材と言われてます。
さらには、アスタキサンチンやキチン・キトサンなど
体に良い成分も含まれています。

伊勢エビの赤い色素には
アスタキサンチンという成分が含まれています。
この成分には、強い抗酸化作用があり
老化防止や病気の予防に役立ちます。

伊勢エビには、アルギニンという成分が含まれています。
アルギニンの効果は
成長ホルモンの分泌や、体内のタンパク質の合成を促すことで
筋肉量を増やしたり骨を強くしたりする働きがあります。
疲労物質である乳酸の排出を促すことから
疲労回復にも役立ちます。

伊勢エビに含まれるキチン・キトサンという成分には
血液中の悪玉コレステロールを低下させる効果があり
動脈硬化を抑えることで
高血圧や糖尿病などの生活習慣病の予防につながります。
また、キチン・キトサンには
免疫力を高める作用があり
病気の予防に役立ちます。

伊勢エビには、美容に良いことで知られる
コラーゲンが豊富に含まれています。
アンチエイジングとして良い食材と言えます。

伊勢エビに豊富に含まれるタウニンという成分には
肝臓の働きを助ける効果があります。
また、血液中の悪玉コレステロールを減らして
善玉コレステロールを増やす効果があり
血圧を正常化することで
高血圧症をはじめ様々な病気の予防につながります。

5月22日の「健康カプセル!ゲンキの時間」では
健康大国!三重県民の健康の秘訣を探ります。

血液中の悪玉コレステロール値や中性脂肪値が気になる方は
こちらをお勧めします。
血中中性脂肪、1日1本続けて約20%低下!?ニッスイのトクホ、イマークS

ゲンキの時間 5月22日 三重県の健康法

健康カプセル!ゲンキの時間HP



Sponsored Links





過去に放送された「ゲンキの時間」の記事はこちらです。
↓ ↓ ↓

ゲンキの時間 5月15日 鎌倉ぶらり健康の旅

ゲンキの時間 5月1日 ウォーキング

ゲンキの時間 4月24日 座り方

ゲンキの時間 4月17日 減塩に有効な塩「雪塩」

ゲンキの時間 4月3日 レンコン 肩こり