痔の種類と症状!(出血・かゆみ・痛い・痛くない)痔はいぼ痔、切れ痔、痔ろうの3つのタイプに分けられる

痔は、症状が軽い場合も含めると、日本人の成人の2人に1人は患っていると言われるとても身近な病気です。

その症状は、肛門付近からの出血によって痛い、もしくはかゆみが生じます。

痔の種類によっては、出血しても、それほど痛くないケースもあります。



Sponsored Links





痔の種類

痔は、いくつかの種類に分けられ、主に「いぼ痔」「切れ痔」「痔ろう」の3つのタイプに分けられます。


<いぼ痔>

いぼ痔の正式名称は痔核と言い、男女ともに最も多い種類がいぼ痔です。

その患者数は、痔の半数以上を占めています。

肛門から奥に3~4cmの部分を肛門管と言い、この場所には、細かい血管が集中していています。

何らかの原因で肛門管に負担がかかると、腫れて出血したり、患部が肛門管の外に飛び出したりします。

肛門管に集中している血管は静脈です。

排便の際にグッときばると静脈にコブができます。

こうのような状態を毎日やっていると、コブがどんどん大きくなり、やがて肛門管の内側で支えきれなくなって、外に飛び出してしまうのです。

この状態を脱肛と言います。

いぼ痔の症状が起きる原因は、便秘などで繰り返しいきむことが考えられますが、意外にも、下痢の場合も水分を多く含んだ便が勢いよく出るので、肛門管に負担をかかる原因になります。

また、長時間同じ姿勢で座りっぱなし、や立ちっぱなしというのも肛門管の血流を悪くするので、いぼ痔が発症する原因になります。



Sponsored Links





そして、いぼ痔は、できる場所によって「内痔核」と「外痔核」の2つの種類に分けられ、それぞれ症状が異なります。

内痔核が便に擦れて破れた場合は、出血しても痛くないことが多い。

腸には、痛みを感じる神経がないので、肛門の奥の直腸付近になる内痔核では痛くないわけです。

ですから、出血が主な症状になります。

肛門の外に出てくる外痔核では、出血して痛いという症状があらわれます。

患部が刺激されるとかゆみを感じることもあります。



痔-種類-症状-出血-かゆみ-痛い-痛くない-いぼ痔-切れ痔-痔ろう-女性画像

<切れ痔>

女性の痔でいぼ痔の次に多く見られるのが「切れ痔」です。

切れ痔の正式名称は裂肛です。

切れ痔は、排便の時に何らかの原因で肛門管が切れることで起こります。

いぼ痔に比べると出血は多くありませんが、肛門管の皮膚の部分が切れるため、とても痛い状態が続きます。

肛門管が切れる最も多い原因は、硬い便を無理やり排便することで起こります。

つまり便秘が原因になっているのです。

肛門管が切れると、その激しい痛みにより、排便するのが怖くなります。

排便を我慢すると便秘の症状が進み、切れ痔の症状を悪化させてしまう悪循環が生まれてしますのです。

切れた部分が刺激されることでかゆみを感じ場合もあります。

また、切れ痔は、赤ちゃんや小さな子供にもよくみられます。

肛門管がまだ未熟なため軟らかい状態なので硬い便で切れやすい。



痔-種類-症状-出血-かゆみ-痛い-痛くない-いぼ痔-切れ痔-痔ろう-男性画像

<痔ろう>

痔ろうは、男性に多く見られる種類です。

痔ろうは、初めに肛門管の周りの皮膚が痛い状態になり、いぼ痔や切れ痔とは発症の原因が違います。

痔ろうは、細菌感染が原因で起こる病気です。

肛門管の皮膚と直腸のつなぎ目にある、とても小さいくぼみに便が入り込むことで細菌に感染します。

特に、下痢の状態は、健康な状態の便に比べて、ばい菌が多くいるので、体調不良で免疫力が低下している時は、患部が化膿してなかに膿が溜まります。

この場合は化膿した部分の周りの皮膚が腫れて、ズキズキと痛み熱を伴うこともあります。

痔ろうの多くは、肛門管の中の細菌が侵入した入口と、皮膚の表面にできた膿の出口を繋ぐ管がトンネルのように残ってしまいます。

そのため、一度痔ろうになると自然に治ることはなく、症状を繰り返すのが特徴です。

痔ろうを長期間、放置すると、がん化することもあるので注意が必要です。

痔になると出血や痛み、かゆみなど辛い症状があるにもかかわらず、医療機関で適切な治療を受けていない人が多いと言われています。

恥ずかしさや治療への不安からひとりで悩んでしまうケースも少なくありません。

しかし、痔を放置すると症状が重くなり、重大な病気に悪化することもあります。

自覚症状がある場合は、早めに肛門科を受診するようにしましょう。

 
痔対策!医師考案の低反発円座クッションはこちらです。
お医者さんの円座クッション

痔の種類と症状!(出血・かゆみ・痛い・痛くない)痔はいぼ痔、切れ痔、痔ろうの3つのタイプに分けられる



Sponsored Links





おすすめの記事

蕁麻疹の原因は?(顔・全身・かゆくない・肝臓・ストレス・お風呂)汗が原因で起こるコリン性蕁麻疹とは?

膿栓(臭い玉)の原因は?喉の奥の扁桃腺にある白い塊が口臭を招く!?

頬の痙攣の原因は?(左・右・目の下・ストレス・頭痛)顔面の片側がピクピクと痙攣する病気とは?

寝起きの頭痛!(後頭部・前頭部・病気・吐き気・うつ)朝に頭痛が起こる原因について紹介!

首の付け根が痛い!(右の・左の・リンパ・頭痛・吐き気・病気)首の付け根の痛みは何科を受診?