大動脈瘤の初期症状はほとんど無し!原因となる動脈硬化と腹部の拍動に要注意!

大動脈瘤には、2つのタイプがあり、大動脈のコブが徐々に膨れるタイプと、急に膨れて破裂するタイプがあります。

どちらも自覚症状がほとんどなく、主な原因は動脈硬化です。



Sponsored Links





大動脈瘤とは

大動脈は、心臓の出口からお腹まで繋がる直径2センチ~3センチほどの人の体の中で最も太い血管です。

この大動脈の一部がコブのように膨らんでしまう病気を大動脈瘤と言います。

では、なぜ大動脈が膨らんでしまうのか?

大動脈は心臓から送られる大量の血液の圧力に耐える太いパイプです。

このパイプは非常に弾力性と柔軟性があります。

それが血圧に耐えられなくなり、血管が脆くなって膨らんでくる病気が大動脈瘤です。

大動脈瘤が発症する主な原因は、血管の老化とも言える動脈硬化によるものです。

ですから一般的には、大動脈瘤は高齢の方に多く見られる病気です。

しかし、最近は食生活の欧米化や生活習慣の悪化により、40代、50代の方にも増えています。

大動脈瘤が発症する原因にひとつとして、高血圧が関係しているとも言われています。



Sponsored Links





大動脈瘤は2つのタイプがある

 

血管が徐々に膨らむ大動脈瘤

1つは、3枚の膜(外膜・中膜・内膜)でできてきる血管の壁がそのまま膨らむタイプで、その多くは長い時間をかけて徐々に大きくなるため、このタイプは高齢者に多いの特徴です。

膨らんだコブはやがて破裂してしまう危険性が高まります。

大動脈瘤のなぜ恐ろしい病気かというと、約9割の患者が全く自覚症状がないということです。

大動脈瘤は破裂しない限り症状がないため自分で気付くことが困難な病気なのです。

大動脈瘤の患者は、血管が破裂して初めて病院に行くというケースが多い。

この病気は、とにかく症状がないうちに発見して、正しい治療を受けることが重要になります。

大動脈瘤は、自覚症状がありませんが、コブという血管の異常があるため破れる前に見付けることは可能です。

これに対し、解離性大動脈瘤または、大動脈瘤解離と呼ばれるもうひとつのタイプは、事前に見付けることができない怖さがあります。



大動脈瘤-初期症状 原因 動脈硬化 腹部 動脈瘤 画像

解離性大動脈瘤

何の前触れもなく、突然、大動脈の3枚の膜の内側の膜が裂けて、そこに一気に血液が流れ込みます。

この状態になると、すぐにでも外側の膜が破れる危険性が高まると同時に、正常な血流が確保できずに、多くは命に関わる状況になるのです。

コブが徐々に膨らむ大動脈瘤と違って、発症するまで全く診察をすることができない。

このタイプは、40代、50代の働き盛りの男性に多く見られる病気です。

また、女性の方にも多いという特徴があります。

家族などに大動脈瘤の人がいると、体質的になりやすいという傾向はありますが、大動脈瘤は、食生活の欧米化や生活習慣と関わりが深く誰もがなりうる病気です。



大動脈瘤 初期症状 原因 動脈硬化 腹部 動脈画像

大動脈瘤の早期発見

コブが徐々に大きくなるタイプの大動脈瘤は、破裂する前に、できるだけ早く発見することが重要です。

しかし自覚症状がないため、実際に病気が発見されるケースは、健康診断や人間ドックなどで、たまたま見つかるというケースがほとんどです。

現在、日本でお腹に大動脈瘤がある60歳以上の人は、およそ90万人いて、そのうちすぐに外科的治療が必要な人は、15万人ほどいると考えられています。

ところが実際に医療機関に治療を受けているのは、その10分の1程度の1.6万人と言われています。

人間の胸には肋骨があるため大動脈を触ることができませんが、お腹にもしも大動脈瘤があれば、ドキンドキンと拍動を触ることができます。

異変を感じた場合は、早めに病院で検査を受けるようにしましょう。

血圧が高い人や食生活に問題がある人などは、40歳を過ぎたら定期的に検査を受けることをお勧めします。

 
動脈硬化を引き起こす血液中の悪玉コレステロール値や中性脂肪値が気になる方には、こちらをお勧めします。
血中中性脂肪、1日1本続けて約20%低下!?ニッスイのトクホ、イマークS

大動脈瘤の初期症状はほとんど無し!原因となる動脈硬化と腹部の拍動に要注意!



Sponsored Links





おすすめの記事

逆流性食道炎の症状!(咳・げっぷ・吐き気・胸焼け・胃痛)ストレスや脂肪の多い食事が原因の場合も!?

むずむず脚症候群の症状と原因は?子供でも発症する!治療には何科を受診?

ドライアイの症状!(眩しい・目やに・頭痛・痙攣)コンタクトが原因になっていることも!?

質の良い睡眠をとる方法!睡眠時間で得られる効果とは?

ツツガムシ病の症状!(かゆみ・発熱・刺し口の痛み)ダニの病原体リケッチアが感染する!?