不整脈「心房細動」の症状(脈が飛ぶ・息苦しい)と原因!ストレスを頻繁に受けることで心電図の乱れが起こる場合もある!?

今回の記事の内容は、不整脈の1つである心房細動についてです。

心房細動は、動悸・脈が飛ぶ・息苦しいなどの症状があらわれます。

また、精神的ストレスを頻繁に受けることが原因で、心電図検査に異常があらわれる場合もあります。



Sponsored Links





心房細動とは

心房細動とは、不整脈の1つである心臓の病気です。

心臓の上部にある心房内の電気伝達が乱れて、拍動が不規則になる病気です。

心房細動の患者数は、70代、80代と年齢が高くなるにつれて多くなる傾向があります。

心房細動は、脳梗塞や心不全を引き起こす原因になると考えられています。

心臓の構造は、4つの部屋に分けられていて、心臓の上部にあるのが左心房と右心房で、心臓の下部にあるのが左心室と右心室です。

この中で最も重要なのが左心室で、ここから全身に血液を送るポンプの役割があります。

左心房は左心室から血液を送るための補助をする役割があります。

心臓から全身に血液を送るポンプの働きがスムーズにできなくなってしまう症状が、不整脈の1つである心房細動という病気です。

心房細動になると、血流が乱れたり血液がよどんだりする原因になります。



不整脈 心房細動 症状 脈が飛ぶ 息苦しい 原因 ストレス 頻繁 心電図 心臓構造画像

心房細動の原因

健康な人の心臓は、右心房の上にある洞結節から、1秒に1回、電気刺激が発生し、この電気信号が心室に伝わって、スムーズに心臓が働きます。

しかし、心房細動の場合は、心房で異常な電気信号が無秩序に発生し、この電気信号が不規則に心室に伝わって、脈がバラバラで速くなることが特徴です。

心房で発生する電気信号の乱れが原因で心房細動は発症します。



Sponsored Links





心房細動になりやすい人とは?

心房細動になる主な原因は次のとおりです。

●高齢
●肥満
●糖尿病
●高血圧
●心疾患
●激しい運動
●ストレス

70歳を超えて高齢になってくると、心房細動になりやすい傾向があります。

肥満や糖尿病、高血圧などの生活習慣病をもっている人は、心房細動になりやすいので注意が必要です。

それから、狭心症や心臓弁膜症など、心臓の病気を患っている人も心房細動になりやすい。

比較的、若い年齢の人でも、ストレスや激しい運動などで心臓に負担をかけ過ぎると、心房細動を発症するケースもあります。

精神的ストレスを受け続けると、脳内の伝達物質の1つであるセロトニンが不足してしまう。

セロトニン不足になると、不眠や憂鬱の原因になります。

 
セロトニンをサポートするサプリメントはこちらです。
休息・ココロサプリ専門店♪セロトニンパワーで心も体もスッキリ♪リラクミンSe



不整脈-心房細動-症状-脈が飛ぶ-息苦しい-原因-ストレス-頻繁-心電図-画像

心房細動の症状

健康な人であれば、手首の親指側の部分に指をあてて検脈を行うと、脈の速さが一定で同じ強さで拍動しています。

心房細動の場合は、一拍一拍の間隔がバラバラで脈が飛ぶ、拍動の強さが強かったり弱かったりと、脈が不規則になるのが特徴的な症状です。

心房細動の自覚症状は、脈が飛ぶ、息苦しい、動悸、疲れやすい、めまい、失神などがあります。

少し体を動かしただけなのに息苦しいと感じるたり、突然、胸がドキドキしたり、今まで簡単にできていた仕事なのに、すぐに疲れてしまうなど症状があらわれます。

その他にも、めまいや失神など、意識がとおくなってしまう症状もあるので注意が必要です。

なかには、ほとんど自覚症状のない場合もあります。

ですから、心電図による検査を受けることが重要になります。

強い精神的ストレスを受け続けると不整脈が起こり、心電図に乱れがあらわれケースもあります。


心房細動の危険性

心房細動の状態は、心臓が本来の動き方ではないので、心臓が弱ってしまい心不全になる可能性があります。

また、心臓の上部になる心房で、細かい痙攣が続くので血の塊である血栓ができて、それが脳血管へ移動して詰まると脳梗塞を引き起こす恐れがあります。

心房細動は、早期発見・早期治療が重要です。

定期的に健診を受けて心電図検査を行ったり、日常的に検脈を行うなど自分の健康状態に気を配ることも大切です。

体調に異常を感じたら、できるだけ早く病院を受診するようにしましょう。

不整脈「心房細動」の症状(脈が飛ぶ・息苦しい)と原因!ストレスを頻繁に受けることで心電図の乱れが起こる場合もある!?



Sponsored Links





おすすめの記事

肺炎の症状は熱・咳・痰!高齢者が発症する意外な原因「誤嚥」について紹介!

目の疲れ!(頭痛・吐き気・肩こり)などの症状を伴う眼精疲労に要注意!

せん妄とは?症状と原因!高齢者のせん妄状態の特徴について紹介!

足の爪が痛い原因は?靴の圧迫や親指の腫れ!何科を受診したらいいの?

味がしない!味が分からない症状の原因は?(風邪・ストレス・亜鉛不足)病気の疑いがある場合は何科を受診?