主治医が見つかる診療所 6月6日 呼吸筋ストレッチ

6月6日の「主治医が見つかる診療所」は
肺と呼吸を強くする健康法を紹介!
呼吸を強くする呼吸筋ストレッチを公開!
呼吸筋を強く鍛えることで
肺の病気の予防にもつながります。



Sponsored Links









6月6日「主治医が見つかる診療所」の番組内容は

●呼吸機能の低下は病気リスクを高める!?
呼吸が弱くなると免疫力が低下して
様々な病気の原因になる!?

●長生きのヒントは長い息!?
肺活量と健康の関係について紹介!

●正しい呼吸法で
美肌効果や代謝アップで痩せやすい体に!?

●誰でも簡単にできる呼吸筋ストレッチを紹介!

など、6月6日の「主治医が見つかる診療所」も
気になる健康情報が満載の番組動画になっています。



Sponsored Links





深い呼吸の美容効果

ゆっくりと深く呼吸をすると
より多くの酸素を体内に取り入れることができます。
この酸素の多さが美容効果を得るために重要です。

私たちの体は、約1分間に15回ほどの呼吸を行っています。
これを1日に換算すると
2万回以上の呼吸をしていることになります。
このように毎日繰り返し行う呼吸を
正しい行うことで心身共にキレイを目指せるわけです。

多くの酸素を取り入れると
代謝を上げる効果が期待できます。
そのためカロリー消費も早くなるのです。
毎日行う呼吸を深いものにすることで
太りにくい体質になることが期待できます。

さらには、酸素を多く取り込むことで
新陳代謝が活発になると
美肌効果も期待できます。

また、悪い姿勢が原因で
呼吸が浅くなることも少なくありません。
普段から、正しい姿勢を心掛けるようにしましょう。


口呼吸を鼻呼吸に変える

6月6日放送の「主治医が見つかる診療所」では
正しい呼吸法について紹介。

無意識のうちに口から空気をする
口呼吸を行うことがありますが
これは間違った呼吸法です。
正しい呼吸法は、鼻から空気を吸って
口から吐く鼻呼吸です。

口からの呼吸は一時的に多くの酸素を吸い込めますが
長時間、持続することは難しい。
鼻からの呼吸は、細く長く吸い込むことができ
継続的に深い呼吸が可能になります。

鼻の粘膜は、フィルターの役割があり
外からの細菌やウイルスなどの侵入を防いでくれます。



主治医が見つかる診療所-6月6日-呼吸筋ストレッチ-画像

呼吸筋の働き

肺自体では広がったり縮んだりすることはできず
肺の周囲になる呼吸筋を動かすことで
呼吸が可能になります。

肋骨の間にある「肋間筋」や
お腹の中にある横隔膜、
背中の僧帽筋や脊柱起立筋などの
呼吸にかかわる筋肉を総称して呼吸筋といいます。

このような呼吸筋が加齢によって衰えてくると
呼吸が浅くなり、ちょっと運動しただけでも
息苦しくなったり
肺の病気を引き起こす原因になったります。

呼吸筋を鍛えることで
多くの酸素を取り込むことができると
疲れにくくなったり、集中力が高まるなど
健康維持に役立ちます。

6月6日の「主治医が見つかる診療所」では
呼吸筋の衰えを防ぐ呼吸筋ストレッチのやり方を紹介。

呼吸筋ストレッチは、呼吸筋の緊張状態を緩和して
柔軟性を高めることで
正しい呼吸へと変えていくためのストレッチ法です。

<呼吸筋ストレッチのやり方>

①両手を頭の後ろに組み、鼻からゆっくりと息を吸います。

②ゆっくりと息を口から吐きながら
両腕を頭上に伸ばします。

③息を吐ききったら①の姿勢に戻ります。

①~③を1セットとして5回行う。
1日3セットほど行うのが理想的ですが
無理のない範囲で継続することが大切です。

6月6日放送の「主治医が見つかる診療所」では
肺と呼吸を強くして健康維持に役立てる方法を紹介!
強い呼吸を保つための呼吸筋ストレッチや
正しい呼吸法など
知っておきたい健康情報が満載です。

主治医が見つかる診療所 6月6日 呼吸筋ストレッチ

主治医が見つかる診療所HP



Sponsored Links









過去に放送された「主治医が見つかる診療所」の記事はこちらです。

主治医が見つかる診療所 5月30日 肝臓ドック

主治医が見つかる診療所 5月23日 脳年齢が若返る

主治医が見つかる診療所 5月16日 肩こり

主治医が見つかる診療所 5月9日 8時間ダイエット

主治医が見つかる診療所 4月25日 頭痛



Sponsored Links