みんなの家庭の医学 6月14日 膝痛・動脈硬化に効果ある食材

6月14日の「みんなの家庭の医学」は
名医が認めた健康に良い食材を大公開!



Sponsored Links









6月14日「みんなの家庭の医学」の番組内容は

●膝痛に効果がある食材
変形性膝関節症を予防する食材とは?
その食材が日本一の生産地の高知県で
膝痛賢者に密着取材!

●動脈硬化に効果がある食材
動脈硬化を引き起こす
悪玉コレステロールを減少させる食材とは?

など、6月14日の「みんなの家庭の医学」も
知っておきたい健康情報が満載の番組動画になっています。

今回の「みんなの家庭の医学」は
循環器内科、整形外科、ガン予防研究の名医が
健康効果が期待できる身近な食材を紹介。
さらには、健康に良い食べ物を
日頃から食べていることで
若く元気な体を保つ健康賢者たちの食生活や
おすすめの料理レシピなども公開。



Sponsored Links





膝痛に効果がある食材

6月14日放送の「みんなの家庭の医学」では
膝痛に効果のある食材を紹介。
辛い膝の痛みを改善する食材が謎の洞窟で・・・

膝痛が起こる病気で多いのが
変形性膝関節症です。
変形性膝関節症は、中高年で
膝が痛む病気の中で最も多い。
膝関節の軟骨が擦り減ることで起こる病気です。

膝関節の軟骨成分は
グルコサミンやコンドロイチン
でできています。

コンドロイチンは動物性と植物性に分けられ
動物性コンドロイチンは
フカヒレやすっぽん、うなぎなど
高級食材が多いですが
植物性コンドロイチンは
山芋、なめこ、オクラ、納豆、めかぶなど
手軽に食べられる食材が多い。
植物性コンドロイチンはネバネバした食べ物が多く
コンドロイチンとはムコ多糖類を構成する成分で
この「ムコ」とは粘り気を持つという意味でもあります。

6月14日の「みんなの家庭の医学」では
ご飯を囲むよに納豆・オクラ・めかぶをのせて
その中央に生卵をのせる
健康レシピを紹介。



みんなの家庭の医学-6月14日-膝痛-動脈硬化-食材-画像

動脈硬化に効果がある食材

動脈硬化が原因で起こる病気は
脳梗塞や心筋梗塞、狭心症など
命にかかわる重大な病気が多い。
そのため、動脈硬化に効果のある食材は
これまで様々な健康番組で紹介されてきました。

動脈硬化を予防するためにポイントとなるのは
血液中の悪玉コレステロール(LDL)を減少させることです。
動脈硬化は、血管の壁の内側に悪玉コレステロールが
入り込むことで血管が厚く硬くなる
血管が詰まりやすくなる症状です。

悪玉コレステロールと同じく気をつけなくてはいけないのが
血液中の中性脂肪です。
中性脂肪は、それ自体では動脈硬化の原因になりませんが
中性脂肪が増えると悪玉コレステロールも増やす作用があるため
間接的ではあるが動脈硬化を引き起こることになります。

悪玉コレステロールを減らす食材は
オメガ3脂肪酸の一種「α-リノレン酸」を含む
エゴマ油やアマニ油。
EPAとDHAを含む青魚。
血栓をできにくくする「ナットウキナーゼ」を含んでいる納豆。
大豆食品は、悪玉コレステロールを抑える働きがあります。
スーパービタミンE「トコトリエノール」を含む米油は
血液中の悪玉コレステロールの酸化を防ぐだけじゃなく
すでに酸化している悪玉コレステロールを元に戻す効果があります。
もっと身近なものではお酢も
悪玉コレステロールを減少させる効果が期待できます。

動脈硬化を放置すると
知らず知らずのうちに進行して
心筋梗塞や脳梗塞など重大な病気の原因になります。

血液中の悪玉コレステロール値や中性脂肪値が気になる方には
こちらをお勧めします。
血中中性脂肪、1日1本続けて約20%低下!?ニッスイのトクホ、イマークS

6月14日放送の「みんなの家庭の医学」では
名医が認めた膝痛・動脈硬化に効果ある食べ物を大公開!
整形外科、循環器内科、ガン予防研究の名医が徹底解説!

みんなの家庭の医学 6月14日 膝痛・動脈硬化に効果ある食材

みんなの家庭の医学HP



Sponsored Links









過去に放送された「みんなの家庭の医学」の記事はこちらです。

みんなの家庭の医学 5月17日 骨・目・脳・血管・腸内フローラの新事実SP

みんなの家庭の医学 4月26日 ロコモティブシンドローム

みんなの家庭の医学 3月22日 腹痛

みんなの家庭の医学 3月8日 くも膜下出血 手術



Sponsored Links